• facebook
  • twitter

BLOG

ブログ

2018.10.15

失われた20年に生まれた女子のベトナム・ダナン生活

AIKO

AIKO

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビーチ!プール付き!ダナンの3階建のビラ

こんにちは!AIKOです!

この前は東京の仕事の先輩がダナンに家族で来ており、宿泊しているホテルに遊びに行きました!
寝室が3部屋もあったので、泊まってきましたw

すごく広かったw
プールもついていて、ビーチにも歩いて行けます。
朝ごはんは写真撮り忘れましたが、いろんな種類のビュッフェがあり、美味しかったです。
カジノもリゾートに併設されています。
5つ星ホテルですが、日本のようなサービスは期待しないほうがいいです。
むしろ、日本は普通ではないと思っているのでw
日本のサービスは確かに素晴らしく誇るべきですが、
(やっぱり日本は本当に良いっていつも思う)
人間はロボットじゃないので(><)
もちろん自分がサービスを提供する側なら、一生懸命気配り心配りして尽くしますが、そこまで期待しすぎると、疲れちゃうw
それでもベトナム人のスタッフの方は一生懸命やっていたので、私はその気持ちだけで、有難いな、と。
このエントリーをはてなブックマークに追加
山田 ハナコ フィナンシャルプランナー

AIKO

バブル崩壊後の経済停滞期“失われた20年”の、1990年6月4日に、青森県三戸町で生まれる。大学時代に訪れた母の祖国、フィリピンの経済成長に衝撃を受けたことをきっかけに、東南アジアに興味を持つようになる。大学時代、フィリピンでの不動産マーケティングを研究し、卒業後に日本の不動産を香港、台湾、シンガポールに販売する会社に勤務する。2015年、初めて訪れたベトナム・ダナンで、リゾート大国へ成長するポテンシャルを感じ、移住を決意。2018年3月、フランス人の夫と共にダナンへ移り住む。現在は、オフィスや住宅の建物・不動産管理、コンドミニアム売買仲介、海外企業の法人設立支援の会社に勤務している。

ページトップへ戻る