• facebook
  • twitter
  • line

NEWS

ニュース

TOPICS

2019.2.4

【業界TOPICS】宅都ホールディングスの太田卓利社長が快挙!重さ36.1kgの巨大クエ釣る。

1月13日、和歌山の串本港から出航し、10kgでも珍しいと言われるクエのおよそ4倍の36.1kgの巨体を釣り上げた。

7年前には漁船も購入。毎週末海に出ているという太田社長は、もはや「本業漁師、副業不動産業」と言っていいだろう。

ポイントの水深は70〜80mでクエの日本記録41㎏に迫る巨大クエを釣り上げた。

   

釣果は普段からお世話になっているという漁師の皆さんや家族らで分け合い、クエ鍋やクエ唐揚げを楽しんだという。

  

ページトップへ戻る