• facebook
  • twitter
  • line

BLOG

ブログ

2018.8.27

ニッポン管理業を照らす賃貸王子の今日はどこゆく!?

伊瀬知 晃

伊瀬知 晃

このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸店舗は無くなるのか?

最近「賃貸店舗」は無くなるのかという話を耳にします。

いまはネットで物件を探すから、店舗はなくていいんじゃないと。

たぶん賃貸店舗は少なくなりそう。ただ無くなることはないかな。

ネット上でわかる情報は、賃料や敷金などの契約条件、外観や内観の写真、コメント等で物件の特徴ぐらいでしょうか。部屋探し慣れしている人はこのぐらいの情報で大丈夫かな。

慣れてない人は厳しいかも。だって、どんな部屋を探したいのか、いくらぐらいの家賃が自分にとっていいのかアドバイスしてもらわないとわからないし。

お部屋探しの仕事は、その人の人生を知る大切な機会。そしてその人生の数を聞く回数が多ければ多いほど人を成長させることができる。つまり仕事を通じて自分を成長させることができる仕事ってなかなかないのではないかと思う今日この頃。

小才は、縁に出会って縁を気づかず
中才は、縁に気づいて縁を生かさず
大才は、袖すり合った縁をも生かす
by柳生家家訓

いつかは無くなる仕事かもしれないけど・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田 ハナコ フィナンシャルプランナー

伊瀬知 晃

福岡市に本社を構え、約3万戸の賃貸住宅を管理する三好不動産で、執行役員を務めるかたわら、福岡相続サポートセンターの代表取締役会長を兼任。1995年の入社から23年間、賃貸管理・仲介業界一筋で、その不動産会社らしくないルックスから”賃貸業界のプリンス”と呼ばれる。お部屋探しからオーナーの相続相談まで、業界での経験・知識は多岐にわたり、日本各地の不動産会社から社員教育や講演を頼まれ、その数は、なんと年間60件以上。常にセミナーやコンサルティングで全国を飛び回っている。出張先での出会いやそこで感じたことを綴る王子のつぶやき日記。(Hello News)

ページトップへ戻る