• facebook
  • twitter
  • line

BLOG

ブログ

2019.4.26

トロピカル通信~ハワイの風に乗って~<1>

Chikako

Chikako

このエントリーをはてなブックマークに追加
Aloha from サンディービーチ

人生でやりたいことリストを「バケットリスト」と呼びます。

「ビーチで一日、本を読みながら過ごす」は私のバケットリストのひとつでした。

ワイキキはお客様が来た時にお迎えにいき、物件をご案内するところ。ビーチはドライブ中に横目で「わ〜、綺麗だな」とみる程度。砂浜を歩いたのは、昨年9月に日本から友人が遊びに来た時に案内した時以来。いつも行けるところって、なかなか行かないというのはどこに住んでいてもありえることです。

先週末、思い切って実行を決意。本を3冊、お水、りんご、スプレー式の日焼け止めを持って家から車で10分のサンディービーチへ! 写真でお伝えできないのが貿易風。とても気持ちのいいビーチ日和でした。

サンディービーチはオアフ島ホノルル市ハワイカイ地区にあります。波の荒さで有名で、ビキニを着ていたら波にさらわれてトップレスになる確率が高いところで有名です。そんな波の荒いビーチでも穏やかな場所が2箇所。写真でご覧の岩場のすぐ横の浅瀬で、ちょっと汗ばんだら半身海水浴をしてはまた沖に上がる、それが気持ちよくて。

予定が入って1日過ごすは実行できず2時間半で退散しましたが、十分に満喫。やり慣れないゆえの失敗はスプレー式の日焼け止め。スプレーがかかった部分、ミスした部分が赤く縦にシマシマ線に。 次回の反省点です。ハワイ在住23年目。まだまだ修行が足りません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田 ハナコ フィナンシャルプランナー

Chikako

新婚旅行で初めてハワイ島を訪れた時、着陸と同時にパイロットが語ったひと言が耳から離れない。「Welcome to Paradise」!!まさにそこはパラダイスそのものだった。9年後、当時3歳と4歳の娘を連れてハワイ・ホノルルへ移住。子育てをしながら不動産エージェントとして活動し、2018年、ホノルルで自らゲートウェイ・エステーツ社を設立した。不動産業とは「暮らしのコーディネートのお手伝いをすること」と定義し、これまで売買に携わってきた物件数は1000件を超える。ハワイ在住22年、不動産歴19年のエキスパートとして、ゴルフやレストランの手配、絶景ビューポイントなど「ハワイライフの楽しみ方」をご紹介。ハワイの不動産市況と共に、現地からとっておきの情報をお届けする。(Hello News)

ページトップへ戻る